--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-06-27

モモツキモンスターズ 1st-half&今後の予定(夏コミ情報!)

■サンシャインクリエイション32新刊ぱにぽに本、
「モモツキモンスターズ 1st-half」がとらのあな様にて委託開始しました。

イベントに来れなかった方、ご利用ください。
(下記URLをクリックするととらのあな様の紹介ページに飛びます)
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0010/10/32/040010103201.html
※なお、今回は前編にあたる内容で、後編の2nd-halfは次のサンクリあたりを目指して製作中です。

■今後の予定
夏コミは落ちましたので、次の参加イベントは未定です。次のサンクリには応募しました。
大雑把な発行予定は、

錬金3級まじかる?ぽか~ん本
8月頃(夏コミ落ちたので書店先行販売予定。…置いてくれれば)
モモツキモンスターズ 2nd-half
10月頃(サンクリ33にて頒布予定。…受かれば)

夏コミ落ちたので、こういう予定になってます。
我々は夏コミ落ちましたが、他のサークルのみなさんはどうなのでしょうかね。
スポンサーサイト

2006-06-27

感想の呪文は錬金3級まじかる?ぽか~ん

まじぽかDVD、観ました。
DVD追加分の1話のアイキャッチがものすごいツボで、私だけかもしれませんが、多分まじぽかで一番笑ったところだと思う。
ゆうまの電波な一面がよく出たシュールな脳内心象風景といった印象でした。
それにしても毎回アイキャッチが変わるあたり、芸が細かいですね。


ちょうどいい機会なので、先日とうとう最終回を迎えたこのアニメの感想を簡単に書いてみようかなと思います。

まじぽかというのは、深夜アニメらしくそんなに動くアニメではないんですよね。だけれど、バンクやSEや省略の仕方のセンスで動かないなら動かないなりに、観てて楽しいものになっていて、画面のどこを観ていても飽きないのがすごいなぁと思いました。
背景やBGMもすごく良いし面白い。シナリオも2本立て、つまり10分一本という尺にあった作りがすごく心地良かった。
特に「午後の呪文は赤いカブ」「まやかしの呪文はTVショッピング」「まったりの呪文は十五夜」「夢の呪文は一日だけの魔法」あたりのまったりしたノリは、その動きとも相まって不思議な雰囲気をよく醸し出していて、全編通しても好きなエピソード。(まぁどれも面白いんですが)

人間界の文化や慣習に戸惑いながらもまったりと、自堕落に毎日を過ごす4人の自称魔界のプリンセス達には、萌えとは違う、いつまでも観ていたいような微笑ましさを感じました。
是非二期を作ってほしいなぁ…。


そういう意味でも、同じ投げっぱなし系ギャグでもぱにぽにやGAとはまた違うベクトルの面白さを持ったアニメですね。(誤解の無いように言っておきますが、私、どっちのアニメもすごく好きです)
同じようなもんだろと思って観ていない方、奇をてらったりトンがったアニメは少々飽き気味、なんていうかそろそろぽか~んしたいんだよ!という方には是非オススメしたいと思います。
今ならなんと、4話(8ぽか~ん)収録に1話オリジナルエピソードもついて定価11130円のDVD-BOXが非常にお得!
…ってこれじゃ宣伝ですね。


それにしてもゆうま程ダメでガニマタが似合う魔法少女はいませんね。
カッコイイ。

2006-06-19

SC32 お疲れ様でした

今回は雨で大変でしたねー。帰りには豪雨になってるし…。中は蒸し暑いし。
…と言いつつも、新刊もなんとか出せたし、いろんな方に来ていただいたし、うちらはかなり楽しんでたんですけどねw
差し入れもHALOと美味しくいただきました。どうもありがとうございます。

ただ家に帰って、刷りあがったばかりの自分の新刊本をゆっくり見てたら、台詞の打ち間違いがいくつかあってへこみました。今回は自分が打ったので、私の責任です。
一番最後の作業なので時間もなく、一気に書き上げたらこんなことに…。
意味は伝わるとは思いますが、読みづらかったらすいません。再販できたらちょこちょこ直していきます…。

でも時間がほとんどなかったのに印刷は綺麗だったのは嬉しかったです。ねこのしっぽ様、ありがとうございました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。